HOME >> 軽自動車お役立ち情報(2)

軽自動車お役立ち情報(2)

軽自動車の自動車税、自動車重量税、自賠責保険、任意保険のことなど、軽自動車お役立ち情報を掲載その2です。

軽自動車を高く売りたい方は専門業者に買い取ってもらいましょう!

いますぐ32秒、概算価格も24時間どこでも速攻査定!不動車でもOK!
これが、軽自動車を一番高く売却する奥の手。一流業者が安心査定。
査定額が下がる前に!お急ぎ下さい。
>>あなたの愛車の最高買取額を今すぐ無料でスピード査定!


軽自動車自賠責保険料廃車時の払い戻し
自動車損害賠償責任保険、通称「自賠責保険」は、自動車やバイクを運転する際、法律で加入が義務付けられている損害保険で、「強制保険」とも呼ばれます。車検証の有効期間をカバーする保険期間でこの保険に加入しなければなりません。
>>続きを読む


軽自動車検査証返納証明書交付手数料に必要な印紙
軽自動車を長期間使わない場合、一時的に使用中止の状態にすることができます。使用中止にされた車は、軽自動車税や自賠責保険料を支払う必要がなくなり、将来また使いたい場合には使用再開の申請をし直すことによって新しいナンバープレート、車検証の交付を受けて再び乗れるようにすることができます。
>>続きを読む


軽自動車検査証返納届って何?
軽自動車を廃車にする場合、将来的にも絶対乗らないのなら「完全抹消」、将来また乗るのであれば「一時抹消」を選択することになります。「完全抹消」を選択すると、車はスクラップ処分となり、所有者は「解体返納」の届出をすることになります。
>>続きを読む


軽自動車を一時使用中止する場合の自動車検査証返納証明書
「自動車検査証返納届」の手続をとり、軽自動車を一時中止の状態にすると、その車はもはや法的には、自動車ではないものとみなされます。外見的にもナンバープレートがないので、誰の目にも普通の車でないのは明らかです。
>>続きを読む


軽自動車の返納に関する必要書類
軽自動車を廃車にするには、3つの方法があります。1.解体返納 将来2度と乗らない車は、解体(スクラップ)して、もう存在しなくなったことを軽自動車検査協会に届け出ます。
>>続きを読む


軽自動車の解除事由証明書とは
軽自動車を廃車にすると、自賠責保険の返戻を受けることができます。自賠責保険は、車検証の取得・更新の際、その車検証の有効期間をカバーする期間で契約し保険料を支払います。
>>続きを読む


軽自動車の返納届けとは
ふつうの自動車を永久的に廃車にする場合、これを「永久抹消登録」といいますが、軽自動車の場合には「解体返納」といい、「自動車検査証返納届出書」と「解体届出書」によって返納を届け出ます。
>>続きを読む

愛車の買取価格を20万円アップさせる方法
買取価格を20万円アップさせる【車買取一括査定ランキング】はコチラ!!


■関連記事
軽自動車お役立ち情報(1)
軽自動車お役立ち情報(2)
軽自動車お役立ち情報(3)

愛車を確実に最高査定額で買取してもらう唯一の方法

いますぐ32秒、概算価格も24時間どこでも速攻査定!不動車でもOK!
これが、あなたの軽自動車を一番高く売却する奥の手、一流業者が安心査定。
査定額が下がる前に!お急ぎください。
>>最高額が出る!簡単&無料の複数社一括スピード査定。